LINEモバイルのSB版iPhone用SIMを契約して、SIMフリースマホで使うまでの注意点をまとめてみた。

まさに初見殺しとはこのことw


手元にiPhone6 Plusが戻ってきたんです。個人的にはiPhone Plus系のがサイズ的にしっくりくる。
...まあ、8は資金難のため手放すことになってしまったんですけどね。

まあ、これ1年前に安いので買った128GBのSB版なんで、前回もU-MobileのSB回線で使ってたんですけど、今回もSIMがないと不便なんで何か契約しようと。
日本通信の190円SIMを契約した直後、LINEモバイルのSB回線のサービスインということで、この日のためにAmazonで500円のときに買っておいたエントリーパッケージで利用するしかないと言わんばかりに、(散々悩んだ挙げ句)契約しました。

んで、これは使うまでに行った作業の一覧です。
(今後、あるいはいま現在はこんなことになってない可能性が高いので、念の為最後の手段みたいに考えてください)

1.LINEモバイルのページで申し込みします。
2.SIMパッケージが届きます。即座にLINEモバイルのページに行ってマイページより開通手続きをします。
3.多分即座に開通手続きは完了します。ここでSIMをもともと使う予定の601HTに入れるのですが、APN設定をしても「利用できないネットワーク」と出てくるので、利用開始SMSが届くのを15分ぐらい待ちます。
4.来ないので、仕方なくiPhone6 Plusに入れます。
5.LINEモバイルのAPNプロファイルを突っ込むと、即SMSが飛んできます。通信も可能な模様。
6.601HTに差し直します。APNをLINEモバイルに設定していたため、即通信可能、キャリアもソフトバンクになります。

これで、nubia Z17Sと、SIMフリーのThinkPad X1 Carbonでは利用可能なことを確認しました。
b0237530_01525194.jpg
毎度のような話ではあるんだけど、SIM LOCK iPhone用という謎の仕様なので、これが原因かもしれないです。(ちなb-mobileのSIM発行日が2017/03/03だったんだがw)
SIM LOCK向けのiPhoneで使うための開通手続きが内部処理としてあるんじゃないかと思うのですが、これさえ終わればb-mobileもLINEモバイルも使えるSIMフリー端末に挿すだけで使えてしまうんですよね。まあ、謎といえば謎ですけど、ともかく最初のSMSの受信が大きなカギを握っている気がします。

まあ、そうは言っても、SB回線の出番なんてそんなに簡単に来ることもないんですよね。合法でSIMロック解除するぐらいなら4000円払ってXPERIA XZ PremiumをSIMロック解除して、Band42の恩恵を受ける形でLINEモバイルで使うのも悪くないかなと思ったりします。

結論:iPhoneで使いたい人はiPhone用を、そうでない人はAndroid用を選びましょう。こんなん、端末持ってなかったら普通にわからない話になると思うわ。



おしまい。

[PR]

by aru32to | 2018-07-10 02:16 | 雑談