XPERIA XZ2シリーズ、GALAXY S9、AQUOS R2のモックハンドリングの私的感想

写真も無ければ、別に買う予定はないけど。
ヨドバシアキバでXPERIAシリーズとGALAXY S9シリーズ、AQUOS R2をいじってきました。

まず、GALAXY S9シリーズですが、指紋認証センサーの位置が変わった以外はほぼサイズも変わってないので、S8を持ってる人は違和感なく使えると思います。指紋認証センサーの位置が背面真ん中のカメラの下にあるので、その点は改善だと思いますね。ただ、S8からの進化はSoCの違いぐらいしかないこと、それとS7がS820を搭載していて、バッテリー持ちもまだまだ悪くないんじゃないかと思うあたり、S6ぐらいからなら買い替えがいいのかなと思いますね。個人的にはS9+は本当に欲しいです。まあ、有機ELの焼付きはどうにもならないので、そのあたりどこまで許容できるかどうか。

AQUOS R2。
えらい中華スマホみたいな感じなんですけど、これが一番しっくり来る人もいるんじゃないかと思います。
まんべんなく9mmの厚さという感じではありますが、GALAXY S9の8.5mmとそれほど違いはないと思いますね。多分個人的には8mmあたりに体感が変わるボーダーがあると思うので、この辺を互いに持ちつつ、どう思うかですね。
あと気になるのは、前面の指紋認証センサー。HTC U11にガラスフィルムを貼ってるんですけど、結構段差を感じるんですよね。TPUや普通の保護フィルムで使う分には、問題にならないとは思いますけどね。
ホットモックをいじる分にはまず不自由なく使えるし、ピーク時のみS845をフルクロックで動作させるなど結構配慮はされているのは好印象です。
欲しいのはSBのローズレッドなんだけどなあ。これをSIMフリーにしたやつが欲しい。

XPERIA XZ2シリーズ。

まずCompact。これはサイズ的に全く問題ないです。ラウンドフォルムと無難なマットデザインで非常に好印象。背面指紋認証センサーあたりは厳しいかなと思ったんですけど、どちらかというと指紋認証センサーの電源ボタンがないことに違和感がありますね。
液晶サイズが5インチあるので割と違和感を感じないのですが、いかんせんGALAXY S9を持ったあとで、これのモックを持ったときのズシッとくる重さが、やはりカタログスペックの想像通りになってしまったなと。とにかくこのサイズ、この形で140g台ぐらいまでどうにかしない限りは、正直なところXZ1 Compactのほうがいいと思っちゃいますね。
ただ、どうしてもXZ2シリーズを買おうということになれば、まずこのモデルを選ぶなと思います。

次は論外と認識するXZ2 Premium。
これ、どうするんだろう。真面目にXZ Premiumどころか、Z5 Premiumのユーザーですらついてこないと思うんですよね。デザインのせいで4Kディスプレイの16:9に違和感あるし、しかもこのサイズでラウンドフォルム。やたらデカイ。これは売れる売れない以前に、本当にスキマを埋めるだけの間に合わせ機種感が猛烈に出ていますね。
とにかく凄まじく重くて液晶が小さい。この違和感。LeTV MAXとかZ Ultraみたいな6.4インチを知ってるだけに、この重さで5.5インチのスマホなんてよく出そうと思うよねってボロクソに言ってやりたい。
どうせ8月以降で発売なんだから、IFA2018直前となるぐらいなら、今からでも存在そのものをキャンセルしてもいい気がするんだよな。これは形とか設計とかのレベルで、製品レベルが一定の基準に達してないコンセプトモデルと言っても過言ではないです。

XZ2。
これ、なんだろうな。難しい。
悩むんですよね。XZ Premiumより液晶サイズがデカイのと、ラウンドフォルムのおかげでそれほど違和感ない重さになってるんですよね。なんとなくデザインに古さは感じるんですけど、XPERIA ZL2のようにランチパックと言われないレベルにはなってますね。といっても、XPERIAの中ではという条件だけで、上記の2機種の同クラスのほうが軽くて、よほど使い勝手も考えられてるんですよね。デザイン含めフルモデルチェンジして、18:9の液晶とQiに対応させるために30gも重くしているのは、やっぱり作ってる人間があんまりハンドリングテストしてないんじゃないかなとも思ってしまいますね。

というわけで、5機種。
どうしてもXPERIA XZ2シリーズが見劣りしてしまう、下手すればXZ1シリーズのほうがスペックを気にしなければいいんじゃないかなと思いますね。
もう一点気になるのは、S845シリーズがS810のように冷却機構がS835の流用できるメーカーとできないメーカーがあって、結果として液晶サイズを大きくして冷却能力を上げたケース(AQUOS R2やmi8など)か、S835時代に余裕を持って作っていて、問題なく搭載できるケース(GALAXY S9やLG V35 TwinQなど)に分かれてる感じがありますんね。
XPERIAは前者の部類ですが、Z4→Z5の時代にあった冷却機構の改良の失敗なのかなという気もしないでもないです。その点をいい方向に向けたAQUOS R2は圧巻としか言いようがない。FOXCONN部隊との融合が相当聞いてますね。

ハイエンドでまだモックが出てきてないのはHTC U12か、Zenfone5Zあたりでしょうかね。
この辺がどうなるのか、という話題も尽きないですが、現状ではGALAXY S9とAQUOS R2がベストと呼べると思います。





おしまい



[PR]

by aru32to | 2018-06-05 18:36 | 雑談