今後増えてくる非16:9デバイスに対するゲーム表示の考察

ちょっと時間が空いてしまいましたが、デレステ云々で問題となった非16:9のスマホに対して、今後横表示のゲームはどういう方向になるのかという考察をしていく回です。

16:9から18:9、21:9へ。画面巨大化による可変アスペクト比への、ゲーム表示の現状

というわけで、何を言ってるのかわからない人のために説明しておくと、基本的にFHDの時代からスマホは16:9というアスペクト比で液晶を構成していました。まあ、WXGAとかもあったりしますけど、解像度の低いスマホでもおおよそこれは変わらず。
記憶にあたらしいのは、iPhone Xへの対応でしたけど、アレはiOS版で、しかも1種類しか出てないから問題なく即対応出来たという側面もあります。

それに比べてAndroidの雑多たるや。
一応、FHD+(2160x1080)が主流になりそうな感じですが、GALAXYに代表される18.5:9などのシネマスコープに近づけたモデルなどがちょいちょい出てきたり、更には19:9というiPhone Xのパクリスマホなども数多く出てきそうな感じです。
将来的に21:9のほぼシネマスコープのアスペクト比になるようなモデルも出てくるのかもしれないです。
SONYが18:9に舵を切ったことにより、AQUOSもに18:9になる可能性(AQUOS R Compactでは19:9になっているけど)は高いと思います。

で、今回はnubia Z17Sでのゲーム画像を参考に、どれに合わせると一番いいんだろうと勝手に思う回です。

まず、iPhone4Sぐらいから頑張ってるスクフェス。

b0237530_19573488.png

清々しいまでの枠表示、更にスクリーンボタンもご丁寧に配置されます。
フルスクリーン化せず、無難に縦解像度で合わせている感じですね。ある意味、デレステ以上にゲームが深刻化しそうな気がする。
もっとも、今後出るであろう3D版のスクフェスではこのあたりは解決した状態で世に送り出されるとは思いますけど、タイミングによってはまたアスペクト比を作り直す作業とかが発生しそうですね。


次はマギレコなどで採用されているタイプ

b0237530_19573484.png
これも同じく解像度を縦に合わせることで、様々な機種に対応しているのだと思われます。
ちなみに、これらのゲームはXPERIA XZ Premiumでは黒枠が出ないため、16:9をベースとして作られています。

きらファンはこんな感じ。

b0237530_21112143.png
リリースが最近なのもあって、上下左右とも空白がなく、上下左右に切れてるとは思うのですが、インターフェイスもギリギリ問題ない範囲で作られています。
しかし上下左右に切れてるってなんとなく不思議。

同じくガルパ。
b0237530_21074642.png
まあ、これはインターフェイスもかなり上下左右に余裕ができてるせいか、全くプレイに支障がないですね。

最後は魔法科高校の劣等生LOST ZERO。

b0237530_19573364.png
お分かりいただけるでしょうか。
横に解像度を合わせて作ってあるため、上下の枠が切れています。
ちなみにXPERIA XZ Premiumでは以下のように表示されます。

b0237530_20450308.png
実際ゲームに支障があるわけでもないので、あんまり気にしていませんけど、それにしてもこの辺は各社が分かれるところではあります。


それじゃ縦型ゲームはどうなんだ?という話もあるでしょうけど、やはり同様に横に解像度を合わせて上下黒枠が大半、QMAなどの最近出てきたゲームなどでは、上下いっぱいまで使っても問題ないようなインターフェイスになっています。(もっとも、これはブラウザゲームだが)

b0237530_20540893.png
少なくともここ3年ぐらいのゲームは16:9ベースで作られているので、大半は上下左右に黒枠が表示されることになるとは思われます。


ゲームによっては致命的なインターフェイスになるアスペクト比もあるのでは?

と、ここまではそこそこユーザーのいるゲームの表示を出してみましたが、ブラウザゲーに関してはそれほど問題ないとは思います。

b0237530_03553718.png
デレステのように解像度をある程度固定して表示するゲームはどうするのかな。一番手っ取り早いのは18:9用のモードを作ってしまうという手ですが、3Dリッチの表示領域を広くすることで、更に3D処理が重くなるとは思いますけど、S835以降であればおそらく問題ないのかなと。
まあ、簡単に言うことは出来ますが、デレステのようにサイゲームスが作っていて、それなりの収益を上げ続けているならまだしも、殆どのソシャゲは採算が合ってない可能性が非常に高いため、まず改修することはしないとは思います。
まあ、iOS版が出ていればそうそう難しい話ではないですが、それにしても運用で手一杯というゲームも多いため、良くてUIの調整、あるいはマギレコのように左右に黒枠で16:9仕様にするのがベストに近いと思います。
最悪なのはサービス終了、という形ですが、それはリリース時から盛り上がらず終わるパターンが多いため、あんまり関係ない話だろうな。
魔法科高校の劣等生LZやきらファンのような上下左右に切れて表示される、というのは本来好ましくないでしょうが、現状これもどうしようもない可能性が高いので、まあ仕方ないといったところでしょうかね。

あとは、そもそも論として、非16:9のスマホがどこの時点で過半数に達するかという問題もありますね。結局のところ、こういう問題を抱えるのは、機種変更をした人がほとんどだと思うのですが、ゲームそのものがS801などでも結構動いてしまう現状、そして16:9のスマホが2017年までハイエンドで出続けたという事実を踏まえると、2022年ぐらいまでは、別に16:9でも問題ないんじゃないかと思いますね。そこまで今回紹介したゲームで生き残ってる可能性がおそらくゼロではないか?ということも考えられなくもないですね。(仮に残っていてもFGOとグラブルぐらい、それだって危うい気もする)




おしまい

[PR]

by aru32to | 2018-03-06 18:43 | 雑談