ちょっとした話題を取り上げて書いてみる回 2017/12/15


iMac Proってなんだよw
前々から思ってたんですけど、どうもAppleは据え置き型はワークステーション一本に絞り込む方向のようですね。
Xeon W-2195とRADEON Pro VEGAの組み合わせでどれだけ消費電力があるのかには興味があります。
DTのCPUを載せるゲーミングノートとかでも95wのCPUぐらいなわけだし、液晶なんかを考えると据え置き型なのに小型の500W電源とかを搭載するとか、なんかそんなレベルになりそう。

ロマンですよなあ。ロマンすぎてなんともw

ちなみにですけど、Appleってどうもクリエイティブ用途に物事を考える傾向があると思うんですが、ことシステム系エンジニアにクリエイティブな環境を与えてないと言うのは非常に皮肉というかなんというか。


おいおいAtomがすごいことになってるよ
Gemini Lakeがすごいという話は前々からあったような気がしますけど、ちょっと信じられないスペックですね。
最上位のPentium Silver N5000というモデル。ネイティブ4コアでTDPが6W、それでピーク時に2.7GHzまでのTBがかかる。しかも1733Mbpsの11ac無線LANチップまで内蔵するという、何だこれ?なスペックです。
片やCeleronもN4100ではネイティブ4コア、UHD Graphicの性能差などはありますが下位互換で、こっちも強烈なスペックです。こんなのがちょっとした中華ノートPCに搭載されることになるわけですから、別に本当に軽い用途だけであればCoreシリーズにする必要性が欠けますね。
だた、確認する限りi7-7500U/4GB/120GBの13インチノートが600ドル程度で入手できるのを考えた場合、半額ぐらいでメモリとSSDが同クラスとかでもない限りはあまり買う価値はなさそうな気もします。Celeron N4100搭載ノートPCが29800円とかなら、それこそインパクトありそうですけどね。


Elephone S9がSnapdragon660搭載らしい、MediaTek大丈夫か?
いや、S8とかも思ったけど、Elephoneはもっと伸びてもいいメーカーだと思うんだよね。
珍しくSnapdragon搭載というところが気になって取り上げてみました。お約束のQi搭載で、あとは安ければ悪くないレベルだと思います。調子に乗って400ドルぐらいで出すと、一転して不良在庫となりそうな気はしますね。

どっちかというと、MediaTekのほうが気になってるんですよね。
MeizuとかVivoとかもMediaTekからは距離を置き始めてるけど、MediaTek大丈夫なんだろうか?
ハイエンドやめたと言わんばかりにHelioシリーズの開発を中止するとかはないと思うけど、X30搭載機が未だに1台しかない、しかも中国限定というところから見ると、なんか技術的に問題があったんじゃないかと思ってしまいますよね。
一方で、ImaginationのPowerVRとARMのMaliを交互に実装してみたりと、なんとかパフォーマンスが上げられないものかともがいてるのも事実なんでしょうね。

MT6739搭載スマホとか、Helio P30搭載スマホとか、いい加減どっかが予告してもいいとは思うんですけどね。


楽天が味をしめてMNOになりたいらしいですよ
仮に電波の新規割当ができました、として、Band3とBand42オンリーという非常にニッチな回線となる気がします。VoLTE用にB3、データ用にB42という方法なんだろうか。対応機種も現行のドコモ準拠じゃダメになるだけでなく、B42があと2年でローエンドのモデムチップに降りてくるのかどうかという疑問も残ります。一応調べる限りでは現状Snapdragonの630/660/835で対応できるようです。まあ、あとはファーウェイとかOPPOとかと絡んでなんかやってるんだろうなあ。

多分フルMVNO化と自社回線で賄おうというイメージを描いてるのかなと思っていますが、やっぱりDual SIMやeSIM、DSDSなどで優先的に楽天回線につなげるという仕組みとかまでしっかり検討されてないような気がします。回線が特殊すぎるせいで、端末にもカスタマイズも必要そう。

やりたいです!って手を挙げるのはいいんですけど、バンドばっかり保持して設備がなかなか更新されない犬のような感じになってしまうような気もします。

これはまあ、生活インフラなので参入できると非常に美味しいんですよね。だけど、現状で150万回線しか使ってない楽天モバイルが、MNOになることで爆発的に加入者増加したとして、1500万回線を支えられるインフラ構築ができるとは到底思えないんです。そして中途半端なバンドを保持して、いいとこドコモに相乗りぐらいのレベルでしか考えてないと思う。それで楽天としてはDSDAでMNOとMVNO回線を2つ得ようとしているとも捉えられる。また加入者の捏造に一役買う感じかなと。
エリアが致命的に狭い、あるいは大都市圏でも本当に絞ったサービスとかで、設備投資が回らないようであれば、最終的には他のMNO(といってもドコモか)に売却とかいうシナリオまで十分考えられると思います。ある意味思いつきだけでここまで書いてしまう俺も俺だけど、それぐらい浅はかな知恵だと思われてしょうがない。

で、果たして音声回線で1GB2980円以下が達成できるのかなあ。2回線で2980円です、とかは通用しないし、ましてエリアの狭い自社回線だけで2980円以下に設定できる見込みがあるのかどうか?をもうちょっと根拠として挙げないと、役人は騙せてもガジェット好きは騙せんのよね。

安くします、でもコスト下げるのにいっぱい顧客データをECサイトなり楽天銀行なりに流します、でもやっぱり問題だし、結局楽天モバイルも縛りで端末セットをし始めたところを見ると、ある程度インフラ構築しても、得られるデータや個々の料金でペイできてしまう目処がたったのではないかとも考えられます。
要は「複数年契約で確実にお金を落とす分、短期的な概算見通しが立てやすくなる」のと「安定した収入の柱が得たい」、「顧客データの収集のための窓口が欲しい」ぐらいとしか俺には思えないのですよね。

ちなみに、楽天でものを買うことがほとんどないので、SH-M03の回線が半年たったらまた縁切りですかね。



おしまい

[PR]

by aru32to | 2017-12-15 00:50 | ちょっとした話題を取り上げて書いてみる