デレステはメインメモリ容量でも動作が変わりそう【動画あり】

このままLeMAX2のレビューを書かないけど、デレステでちょっと気づいた点があったので、すこし書いてみる。

まずはXPERIA X Performanceの再生動画。



で、次がLeMAX2の再生動画。



あんまり変わらない感じもありますが、LeMAX2のほうが動作が軽いんですよね。
違いがあるとすれば、メインメモリの容量が3GBと6GBの違いです。

んで、それらが登場する以前、環境的にはLeMAXがベストだったわけですけど、これもS810に4GBメモリ搭載だったんですね。Android5.0であることを考慮する必要もありますけど、基本的には前世代の最上位モデルではあるんですよね。

まあ、あとはAndroidのメモリ消費量もありますけど、推測としてはメインメモリの空き容量に対してデレステの使用量の割当が多くなればなるほど、デレステの動作は(無尽蔵なのかどうかはわからないけど)快適になるということです。


というわけで、現状でデレステが最も快適に動作する環境は、S820+6GBメモリ+FHD解像度液晶ということになると思われます。(残念ながらLeMAX2はWQHD)
現時点では、ZUK Z2 ProかOnePlus 3が理論上ではデレステが最も快適に動作する機種ということになるのですが、う~ん、こればっかりはNubia Z11が出たら欲しい程度で別にLeMAX2で満足してるんだよなあ。

いや、もうやりきったと思うんだけど、あと掘り下げるところがそれぐらいしかないんだよなあ。ミドルエンドもやっちゃったしねえ。



おしまい

[PR]

by aru32to | 2016-07-11 23:08 | デレステ動作環境確認