XPERIA Z4を買う理由、買わない理由を考える


もう完全に出遅れ感はありますけど。


XPERIA Z4です。
Z3から半年で新型を出してしまうあたり、別動隊がZ4を完成出来たから単純に出そうとかそういうノリなんでしょうね。

今回は、Z4を買う理由と買わない理由をなんとなく列挙する回です。

買おうと思う理由

まず、SoCがSnapdragon S810になったこと。激的に速くなるわけではないんですが、OSレベルで64bit化対応を行ったことに加え、メモリもLP-DDR3からLP-DDR4に変わったことでアクセス速度も上がり、約2倍の速度向上らしいです。

性能が上がったことで、オーディオが24bit/192kbpsまでのハイレゾオーディオを単体再生可能となり、さらにBluetoothの新コーデック「LDAC」、ヘッドホン自動最適化モード(CLEARAUDIO+のヘッドホン版?)に対応。

LTEはCAによる最大225Mbps(多分S810がLTE Cat7に対応しているので、帯域拡張されると下り300Mbps/上り100Mbpsになる可能性はある)と、無線LANの11acが2x2アンテナによる867Mbpsまでの対応となり、(理論値ではあるが)通信速度が向上している。

ここまでは搭載SoCによるアップデートが大きいです。

それと、長年の夢でもあったキャップレス防水USB端子を搭載したことが非常に大きいです。LGに遅れること3年ですが。(LGはL-01E/Optimus Gですでにキャップレス防水USB端子を搭載している)
メインストレージ32GBというのもデカイのかな。最近は普通に64GBとかもあるしな。

と、ここまではおおむね買いたいなあと思わせる内容。


買わない理由

1つめに、単純にZ3で不足がないことですね。GALAXY Sシリーズのように1年毎に新機種が出る場合であれば、文句なく買い替えを検討するのですが。

2つめ、ZL2(Z2a)の5.0アップデートの際にも書きましたけど、XPERIA Z3が発売された時にあったOSアップデートによる機能拡張でZ4の機能のうちのいくつかはサポートされるんじゃないかという推測です。例えばオーディオ周りは、単独で24bit/96kbps出力と、DSEE-HXが使えるようになっています。イヤホンジャックの出力に予め余裕を見て作っておけば、その後のアップデートで対応出来ていることを考えると、今回もLDACやヘッドホン自動最適化などのソフトウェア処理部分はアップデートの範疇じゃないかなと思ってます。

3つめは液晶解像度とサイズの問題。
ほとんどが2560x1440にアップデートされているハイエンドモデルにおいて、Z4は今回も5.2インチFHD液晶を搭載しています。もちろん全く問題ないレベルだとは思うんですが、ハイエンドモデルである以上はWQHD液晶を搭載して欲しかったところ。特に初代Zから5代続けて同じ解像度、液晶サイズもほぼ変わらずというのはちょっと手抜き感があるし、それで値段を抑えられるわけでもないだろうしなあ。

4つめはSnapdragon S810の発熱問題。
すでにG Flex2やHTC one M9などにも搭載され、高負荷時の発熱問題がよく上がるS810です。
高温時にはカメラアプリの強制終了など、元々歴代シリーズもデザイン重視である結果、同じような発熱問題を抱え、わずかではありますがZ3でようやく解決しかけた(実際にはしてない)わけです。
それも3代続けてS800シリーズを搭載したからノウハウが掴めたわけで、筐体をコンパクト化し、発熱が大きいS810に変えたことで問題が拡大しないか心配です。

最後に、これは本当にどうでもいいことではあるんですが、USB端子に合わせる形でクレードルをタテ置きにしてしまったことが非常に不満です。
マグネット充電端子をクレードルに合わせる形で横に配置した事で、クレードルに挿して横置きでフルセグ見たりできたわけで、非常に考えられたモノでもあったわけです。ましてこちとらズルトラから使ってるんですが、急にやめましたというのは結構勘弁して欲しいところではあります。やめるならZ4には横置きのクレードルを必ず作って欲しいです。


どうせ出れば買うんでしょw

最終的にZ3のパープルが国内向けバリエーションに加わらない感じなので、となるとアクアグリーンかなとは思ってたんだけど、これ前面が白じゃないのね。
う~ん、今回はましてZ4 Ultraと思われる型番がすでに登場しちゃってるし、グローバルモデルに別途用意されたハイエンドモデルとかありそうだし。

まあ、買わないとは言わないけど、キャリアモデルではないことは確かかなあ。


おしまい。

[PR]

by aru32to | 2015-04-28 22:38 | XPERIAの話