どのXPERIA Z3を買うかでものすごく悩む巻(2/16補足)



11/17、自身の事情を書いた駄文削除、変わって内容を最新のものに変更。
12/23、月サポ/月割の表記を削除。
2/16、リンクの貼り直しと補足。

まず最初に。
iPhone6欲しいです。周波数帯サポートの具合でSIMフリー版が欲しいです。欲しいけど毎度毎度アップルは32GBってラインナップから外してくるんだよね。
どうなのかな、iPhone6 Plusとか最近のスマホとサイズそんなに変わらない気がするんよね。あとiPad Airを買ったあとに欲しいアップル製品がなくなってるのがでかい。俺の中でiPad Airが決定打過ぎて、iOSデバイスはどうでもいい感です。

見に行ってみる。特に心変わりすることはなかったけど、買うならPlusかなとは思います。ただ、劇的に何か変わるわけでもなさそうなので、安くなったら考えます。



各レビューで書いていて、ある意味予告通り白を買いました。そして白を売ってパープルに変えました。ようやくZL以来の前面白のハイエンドが登場です。
Z2の焼き増しとか、本命はZ4とか言われてますけど、前面白というだけで十分買うに値するレベルです。
本当に待望だったんです。iPhone4だって白出るまで(まあ、結果的に4Sが発売される前の日だったけど)待ったしね。

スペックそのものはSOL25やSO-03Fと大差ないでしょうが、薄くなったぐらいかなあ。初代Zが7.9mmで、Z3は7.3mm。意外とこの辺りが効くと思います。正直Z1やZ2より1mmも薄くするというのはかなりギリギリじゃないかなと。
正常進化ではあるんだけど、敢えて言えばS805も十分間に合ったのではないかというのはあります。(某メーカーの買い占め、というかExynosを使えよ)

どうせメーカー的にはS805+3GBメモリー(4GB?)+WQHD+64bit Andoridというモデルが多数を占めるんじゃないかと思うので、S805+FHDという変態モデルはぜひ見てみたかった。

細かいところは各レビュー参照です。

でだ。
問題は、どのキャリアのものを買うか。

予想されるスペックからするに、ストレージ32GB、フルセグ、おサイフケータイぐらいの機能が増えるというぐらいでしょう。
ここから各キャリアおよびSIMフリー版の特徴を上げていこう。
(11/17補足、特筆すべき点ではない限り打ち消し線にしております)

docomo版(SO-01G)
○LTEの2100/1800/1500/800MHz、将来的にはCAに対応か
○お金を払えばSIMフリー化出来る
○VoLTEを最初から利用可能(対応環境のみ)
○MVNO系での利用が一番しやすい
☓ドコモアプリ、PaletteUI(無効化すればいいんだが)
☓ドコモロゴが前面に印刷される(可能性)
☓ドコモロゴが背面にでっかく印刷されてる
☓すでに同様のスペックとして入手困難だがXPERIA Z2が登場している
☓プラン強制のため、データプランでの契約が困難(2台持ちという抜け道あるが)

本体価格 80400円(税込86832円)
頭金が別途3240円必須。(コンテンツで無料のところが多い)
月サポ
新規/機変1450円(税込1566円)
MNPは2950円(税込3186円)
FOMA→Xi機変のみ1850円(税込1998円)
※11/20までZ3スタートダッシュキャンペーンあり。月432円増額。


au版(SOL26)
○LTEの2100(B1)/700(B28)MHz、WiMAX2+(B41/2500MHz)、CAに対応
※1500MHz(B11)、800MHz(B18)には非対応
○ロゴは背面に目立たなく表示される(可能性)
○お金を払えば各種auのコンテンツを受けることが出来る
○MNP一括0円になる可能性が現時点で高い?
△料金プランが変わる可能性が最も高く、価格次第ではアドバンテージとなる(カケホとシンプルの中間か、VoLTE専用プランが出来るか)
☓auアプリはパケット食いで無効化出来ないものが多いため、root化してアンインストールする必要がある
☓対応するsimがauかmineo、KDDIの低価格路線会社供給などに限られる
ほぼ同様のスペックとしてXPERIA ZL2として登場していて、MNP一括0円で購入可

本体価格 79920円(税込)
MNP本体価格 47520円
毎月割
新規/機変/MNP 1980円
※スマパスをカットすると-300円


SOFTBANK版(401SO)
○LTEの2100/1800/900MHz、AXGP(B41/2500MHz)に対応(HYBRID 4G LTE)
○MNP一括0円になる可能性が現時点で高い
○一括価格が一番安い
○外観がグローバル版と同じ、アプリもキャリアものはかなり少ない
△仮にSIMフリー化出来る場合、ドコモの2100/1800MHzやauの2100/2500MHz帯を利用出来るようになるため、汎用性が非常に高い
☓ソフトバンク回線網が一般利用には厳しい(速度制限やエリア)
×多分MVNOの回線が出ず、ワイモバを使うことになる
☓料金プランにホワイトプランを選択できない可能性が極めて高い
△ホワイトプランが選択できるがMNPや新規ではスマ放題を強制するショップがある

本体価格 69120円(税抜)
月々割
新規/機変1600円
MNP 2800円(税抜)
※多分App Passをカットすると-370円
予約特典ソニーストアお買い物券1万円分付き


SIMフリー版(D6603/D6653)
LTEの大抵のバンドに対応(B41は対応モデルが出なそう)LTE 2100(B1)/1800(B3)/900(B8、SBMのみ)/700(B28、SBM以外が順次対応)に対応
○無駄なソフトがなく、セットアップ時間やリストア後の作業も比較的楽
○MVNOでもテザリング可能
○色にパープルが追加されたこと
×ストレージ16GB(一部地域向けに32GBモデルの存在はあり)
×ガラスマ機能は全滅(リモート視聴とかができるのでまあ別にいいけど)
×あくまで自己責任、保証などは購入した業者の対応になる


う~む、一長一短ですな。
ちなみに、XPERIA Z3 Dual(D6633)という相当キワモノなモデルもあり、うまく行けば1台減らせるのですが、GSM+LTEとかになる可能性が高いのでまあダメかなと思われます。
LTEの対応バンドがシングルタイプと変わらないので、値段さえ折り合えば普通に試してみたい気持ちはあるw(GSMのnanoSIMって海外だとあるのね)

キャリアが推奨しているプランだ横並びなので、1台持ちの場合は(2700+300+3500(2GB)-割引額)*1.08にて換算すると分かります。
ドコモのみMNP即データ化、あるいはシェアオプションという荒業は出来ると思いますので、(1700+300+3500-割引額)*1.08、もしくは(1700+300+500-割引額)*1.08も可能です。
そのほか、auとソフトバンクでは現行でもLTEプラン/ホワイトプランが使えるので、(932+300+5700-割引額)*1.08にもなります。

これまでのXPERIAよりはかなり良心的だけど、月々で考えるとプランが安くはないんだよ。
基本的に、ドコモ以外の2キャリアに関しては現行プランが使えるので、そちらを利用したいという方は機種変更していいと思います。ただスマパスやApp Pass非加入の場合には月サポが少ないので、なんとも言えない感じはあります。
ソフトバンクはそれでもホワイトプランとのりかえ割でMNP出来るならまだ救いはあると思いますが、これも出来るのかどうか怪しいです。

ドコモに関しては、はっきり言えばMNP以外の選択肢は、FOMA→XiのXiスマホデビュー割適用者のみとなります。あるいは旧プラン満額で機種変更...いやそれなら白ROM買ったほうがオトクですね。
何もせずに端末だけ欲しいという方でも、月1200円のルーター基本使用料と、データ契約に別途切り替える必要があり、面倒くさいというのはあります。

ちなみに1ヶ月経った現在、白ROMはSO-01Gが約7万、SOL26が約6万、海外モデルは円安が進んだせいで若干高くなって約8万となっています。

あ、答えでたじゃん。SIMフリーか白ROMだw
というわけで、1に32GBのSIMフリー、2にソフトバンク、3にドコモかなあ。auが投売りしたらmineo利用でも悪くないね。

というわけで、XPERIA Z3の購入に弾みをつけてもらえないであろう記事でした。

[PR]

by aru32to | 2014-09-20 05:10 | XPERIAの話