au XPERIA Z Ultra(SOL24)を買うメリットを考える(6/12増補)


さて、ようやく国内版ZUの登場です。
このblogのコンテンツのここ1ヶ月の大ヒットコンテンツだけあって、そこは責任感がある所存。
買う買わないはさておき、メリットとデメリットを自分で考えることにする。
(すでに他のページでやってると思うのですが、一応やることに)

C6833を買うメリット(てか持ってるが)
  • MVNOのSIMが使える(docomo、Emobileのem.stdに対応)
  • SONYのAndroidアップデートがAndorid4.4まで到達
C6833のデメリット
  • ある程度Androidが分かる人のみ、基本は保障ないと考える。
  • 標準のmovieがDTCP-IPに対応してない。(後付でどうでもなるけど)

SOL24を買うメリット
  • フルセグ、おサイフケータイ、赤外線に対応している
  • au LTEを使える
  • movieアプリでフルHDのAVCを転送出来る(これはC6833でもTwonky Beamで転送はできるけど)
  • 内蔵ストレージ32GB
  • au安心ケータイサポートなどで3年無償修理が受けられる(有料サービスなのがネック)
SOL24のデメリット
  • au LTEのため、本体にそのまま挿して通信するには現状ほぼauかmineoしか選択肢がない
  • au純正アプリが多すぎる

WiFi版を買うメリット
  • 通話・データを問わず回線を契約しないで済む(ただしモバイルルーターかテザリングが必須)
  • 日本国内でサポートが受けられる
  • movieアプリでフルHDのAVCを転送出来る(同じ)
  • 内蔵ストレージ32GB
WiFi版のデメリット
  • スタンドアロンで通信することができない。


こんなところしか思い浮かばないんよね。

僕が結構疑問というか、SOL24がどうしてこうなったと思うところがプランであって、スマホのプランしか契約できないという点。
再三に渡りblogのレビュー記事ではこの辺りを掘り下げているのですが、そのサイズゆえ通話端末としては適していないというのは結構色々なところで書かれていたりすると思うんですね。何度も言うとおりその気になればN-06Dでも電話できたんですから、その逆も考えて欲しかったわけです。
しかしながら、auのデータプランというのはなぜかタブレットで音声通話が完全に出来ないものでしか適用されないという問題があります。

auはターゲットがいつも絞り切れないから、ちぐはぐなプランになるんですよね。
おそらくヘビーユーザーで、この端末を欲しがる人というのは、大抵もう買っている気がするんですよ。
実際3G版→LTE版というようなユーザーもいたぐらいですし、どうしてもauで使うという人ぐらいしかいないと思うんですよ。
で、しかもauでも2台持ちを考える人がいて、それの答えがデータシェアプランだと思っていたのですが、まさかこれを買う人がiPad Airのセルラー版だったり、アロタブだったりをもう1台契約していますか?という疑問です。タブレットっぽいスマホが欲しくてファブレットを選ぶのに、ファブレットとタブレットを組み合わせる人は少ないんじゃないかなと思うんです。(人のことは言えないですけど)

例えば今回発表されたSHL24とこれを組み合わせるとかは、サイズ的に考える人もいると思います。iPhone5Sとこれも然り。
今の販売方法では、行き着く先はやはりファブレットの理想的ユーザーですよね。

この辺はauが折れるのを待つmineoで運用すればいいとして、次はWiFi版なんですけど、これはおそらく失敗するパターンですよね。
解説はめんどいからパス。メリットで書いたとおりです。このサイズを持ち歩く人がわざわざWiFi版を買うメリットがないので、

SOL24ではフルセグ対応、DTCP-IP標準対応、おサイフケータイ、赤外線、ストレージ32GBの違いがあります。
とはいえ、フルセグのアンテナケーブルってZ1と同じく、本当にアンテナケーブルなんですよね。
同軸ケーブルだったら安定するけど、これだとちょっとフルセグついてる意味が無いな。(解決策はあるんだけど)

というわけで、いろいろ調べていくうちにだんだんテンションが下がってきたので、こんなところでいいや感です。
やっぱりZL2まで待って、ZLを買い換えようかなと思っていたり。いずれにしても次回もSIMフリー版だな。



[PR]

# by aru32to | 2014-01-22 23:25 | XPERIAの話

自分で買ったと思しきスマホ、タブレットってどれぐらいあるんだろ

まあ、毎年こういう感じで書いてるのですが、今年は11月末に、すでに来年の所信表明を書いてしまっているので、おさらいも兼ねてわが人生における、スマホ・タブレットの歴史みたいなのを書いていこうかと思います。

対象となるもの。
タッチパネル操作ができるものです。Willcom D4やF-07Cなども該当します。
OSはWindowsCE→Windows Mobile→Windows Phone、Android、iOS、その他特殊OS含む

2002年
musea(ドコモ/カシオ)
2003年
シグマリオン3(ドコモ/NEC)
2007年
W-ZERO3(Willcom/シャープ)
2008年
iPod touch 1G 16GB
2009年
iPhone3GS
CASIOPEA E-3000
2010年
HYBRID W-ZERO3(Willcom/シャープ)
iPod touch 4G 32GB
GALAXY Tab
GALAXY 5
IS01
IS02

2011年
GALAXY S(Samsung)
BackFlip(Motolola)
ISW11HT EVO WiMAX(HTC)
IS05(シャープ)
IS03(シャープ)
Optimus 2X(LG) 初デュアルコア
XPERIA acro IS11S(Sony Ericsson)
Optimus Chat(LG)
iPhone4(Apple)
LG Nitro HD(LG)
ARROWS Z ISW11F(富士通)
REGZA Phone T-01C(東芝)
WCJ XVISION
iPad
iPad2
Onda VX580W

2012年
SO-01C
SO-03C
IS11PT
ISW12HT
ASUS Transformer TF101
SC-04D
N-06C
SO-03C(2台目)
L-06C
LG-E900(WP7)
SC-05D
Willcom D4(Windows)
102P
ISW11F(2台目)
L-01E 初クアッドコア
SO-03D
SH-06D
N-06D
SC-02C
F-01D
GT01

2013年
VAIO Duo 11
F-07C
GL07S
F-02E
HTL21
V972四核版
iPhone5
F-07D
N-07D
KindleFire
N-08D
XPERIA Z C6603
SH-04D
L-01D
P-02D
HTL22
PS Vita(3G/WiFi)
XPERIA Z Ultra C6833
XPERIA ZL C6503
SH-08E
N-03E
iPad 4世代 32GB WiFi
iPad mini Retina 16GB WiFi
Miix2 8 32GB
iPad Air 32GB WiFi

(2013/12/27現在)

ヤバイな。
そんなにヘビーに買ってるとは思えないんだけどなあw

[PR]

# by aru32to | 2013-12-15 20:02 | 雑談

挑む ~2014~ (2013の反省に)

今回は雑談です。レビュー期待してくれている方には申し訳ないです。
(ガンダムブレイカーが面白くて残念ながら超遅延感です)

必要性はないんですが、今更iPad 4Gを買ったんです。32GBですが。
簡単にいうとiPad2の容量が16GBしかなくて、買おうと思ってた32GBのiPad Airが61800円だったから。iPad 4Gが39800円だったんで、2万以上の違いがあるんですよ。これが地味に大きい。
加えてA7のスペックが上がったとはいえ、A6Xでもそんなに問題ないことと、iOS7が単純に嫌だったというだけなんですね。

なんだけど、最大の問題はiPadそのものが死ぬほど重いということなんだよね。
こういうときXPERIA Z Ultraだったり、SH-08Eだったりを持ってると防水がないというだけですでに2軍に落ちるという怖さがありますね。
結果論として、ほぼ使わないiPadに俺は39800円もの大金をなんで突っ込んだのか?というのはあります。

で、現実問題見ると欲しくなるのがiPadの怖さw
iPad Air欲しい。すげえ欲しいと思い、16GBを調べてみると、ヤフオクで大体49000円前後で即決としている方々が多い。
しかしながら、+1万。オマケにiPad 4Gを売る手間を考えると、これがペイ出来るとは思えないわけで。
純粋にもう1台増やす方向でiPad mini Retinaの16GBを買ってしまった。これなら41900円で、なんとかなるレベルなので問題ないかなと。

そしてもう一つ、NEXUS 5の話。
イーモバイルが販売するんですが、一括39800円でSIM付き、月2515円。
正直なところいらないかなと思ってなんだけど、FHDで130g、それでいてSnapdragon S800という性能を考慮すると、XPERIA Zの置換えにしようか検討中です。
Optimus GをXPERIA Zで置換えて、それが今度はNEXUS 5で置換えされるというのは、なんか運命のいたずらというかw
まあ、買うなら100%GooglePlay版ですね。ぶっちゃけSBMのLTEなんてありえないからw

で、ちょいとイーモバイルのデモ機をいじってみたんだけど、動作はサクサクしてるはずなのに、XPERIA ZUよりなんか動きが悪い。
スペック上は全く同じなので、やっぱりOSがAndorid4.4と4.2の違いであることや、UIなどの違いなのかなと思います。
(あれ4.4って512MBで快適に動くとかそんな触れ込みあったよね。)
形は右側にボタン系が集中しているのですが、2013XPERIAシリーズをいじってると、電源ボタンの位置が人差し指から親指に変わってしまっているので、この辺りは慣れの問題を感じます。
持った時の異様な軽さは、iPhone4からiPhone5に変えた時の感覚を思い出しますね。9月まではL-01Eがメインのスマホだったのですが、形がデカイのに軽くなるのは不思議な感覚を感じます。
悪くはない。サイズ的にも軽い。でも物足りなさは凄まじくありますね。これを買うならG2買おうと思ってしまいます。
リードデバイスに物足りなさを感じながらOSの標準機能部分しかほぼ使わない自分のスタイルにも腹が立ちますけどね。(ゲームやるくらいか)

さて、んじゃ今後買おうと思ってるものを漠然と書いてみようかなと思います。
・XPERIA Z1S(もしくはZ1f)→XPERIA ZLの置き換え
・iPad mini Retina 16GB→新規追加
・Windows8.1搭載のタブレット(あわよくばARROWS TabのWindows版、値段を考えるとW4-820かVenue 8 Pro)→風呂の中でマルチタスク的なことをしたい

ここまで今年買ったもので残っているもの
PC部門
・VAIO S SVS13A2AJ(Windows 8)
・VAIO Duo 11 SVD1121AJ(Windows 8)
・VAIO F VPCF138FJ/B
・MacBook Late2008
・ThinkPad R61

タブレット部門
・SH-08E
・iPad 4G
・iPad mini Retina

スマホ部門
・XPERIA Z Ultra
・XPERIA ZL
・HTC J one
・iPhone5

デジタルガジェット部門
・DSC-QX10
・PS Vita
・ThinkPad bluetoothキーボード
・GL04P

AV家電部門
・nasne
・PS3

すでに手元にない今年買ったもの
・GL07S
・N-07D
・F-07D
・N-08D
・GT01
・GL06P
・XPERIA Z(C6603)
・onda V972
・HTC J Butterfly
・F-02E
・F-07C

継続案件
・ISW11F
・SO-03D(XPERIA acroHD)
・GP02(SIMなし)

なんだろ、どっかの株主総会資料じゃないけど、長期計画案のスローガンで
「挑む ~2014~」
とか上げればいいのかなマジでw
[PR]

# by aru32to | 2013-11-14 21:10 | 雑談