たまには自作PCのスタンスの話でもしよう

本格的なネタ不足。
いや、業界的にネタはすごくあるし、ドコモのプラン追加の話とか、freetelは信用ならんとか、電撃作戦で買ったLeECO Le2とLG L-01Jを本当の資金難で手放したとか、その割に次のネタをAliExpressに発注したけど思ったよりかかっているとか。

いずれも書く気にならんね。



なので、オジサンらしく昔話でもしようかと思いました。
今回は実に9年ぶりぐらいとなる自作PCのお話です。


うわぁ、私の自作PC歴、短すぎ

まあ、もうすでに人生の大半をPCとともに生きているWindows世代なんですけど、意外と自作PCをつくるのは2000年までありませんでした。
理由はいろいろあるんですが、実家に置くスペースがなかったこと、PCを使うような用途が全くなかったこと、そして大きな問題としてそもそも10万が当時高校生だった人間には集めようがなかったこと(これは通ってた高校が私立だったのと、電車とバスを乗り継いで片道1時間半ぐらいかかっていてバイトなんかもできなかった)もあって、家にPCはあるけどそれは親父の仕事用PCだったのでした。

ちょうど同じころ、PC USERという雑誌(Hallo! PCだと分かる人もいるかも)を毎号買っていて、技術解説だの製品レビューだのを読んでたわけですけど、まあ、そこに出ていたある3Dのゲームが遊びたいとの理由で、んじゃ頑張ってPC買おうよとなったわけです。折りしも、大学入学という大きなイベントがあった時期なので、あれよあれよとお金も集まり、そこそこに近いPCを組むことができたんですね。

だけど、自作はSlot Aからはじめてるのです。意外と浅いでしょ。
で、そこからSocket A、Socket 478、LGA775、Socket AM2+と、たった5規格しか使ってないんですね。LGA775の期間が長すぎましたね。
が、2012年で家からデスクトップはなくなっています。もう5年経つんだな。

自分のノートPC歴は同じく2000年より継続中なので、足かけ18年めですね。
ちなみにPDA歴で行くと、museaなので2002年ぐらいから。スマホ歴は2009年から。まあ、なんというか自作PCをいじるよりWindowsCEをいじってる期間のが長いのは意外だなと思ったりしますね。


あの頃、自作PCに熱を上げていたものは何だったのか?

今じゃなくても言えたけど、Athlonの1GHzを焼き鳥にしたり、FSB266のAthlon 1.2GHzをフライングで買ったらコア欠けしてFSB200でしか動かなくなって、そのあとAthlonXPと一緒に買った性能のいいCPUクーラーにしたらFSB266で安定したり。
PenDの830もフライングで入手していて、日本に入ってきたバルクの中の数個を1週間ぐらいだけ先に使えたのも運が良かったです。Core2DuoになってからはもうずっとCore2Duoばっかりになっちゃってましたね。
まだ、MTV3000Wとかを使って同時録画とかやってた時代なので、1台にMTV3000W/MTVX2004HF/MTVX2005/MTVX2006HF/MTU24002台とかを搭載してw本当に何を目指していたんだろうと思いますけど、あの頃はレコーダー持ってなくてまだ地デジ化まで時間があったからこれで問題なかったんですよね。しかもTVにもコンポーネント端子あったし、今で言うHTPCを先んじてやってたわけですよ。
明確なPCパーツの最後となるとPhenom2 X4 940かRADEON HD5750のどっちかなんですが、全盛期→衰退期に当たる時代を経験したわけです。
なんというか、あの頃の俺自身は相当自己満足でPCを組んでて、もう組みかえて遊ぶのが好きだったんですよね。毎月のようにパーツの世代交代があって、制約とか度返しですさまじいPCをポンと作ろうとして予算が尽きたりとか、結構その場その場がおもしろかったわけです。OSすらインストールするのに苦労したなんて、今じゃほぼ考えられないですし、変えたからと言って劇的に何か変わるわけでもないし、いじり系はハマり出したら一直線ですからね。

これが車とかなら、VIPカーとかそういうのまで行き着いて、おそらくローン地獄とかに陥ってそうでしたね。


再びマニア向けのアイテムとなった、自作PCへの憧れ

自作PCを作ってみようとはもう思わないのですよね。
というのは、実際にもうメンテナンスできるほどPCを使ってないこと、ノートPCでも処理能力が十分すぎること、そうそう大きい液晶ディスプレイが置けないことなど、悩みは尽きないです。
まあ、とはいえ部屋を整理したら作るのか?とかTVにつなげる用のHTPCをもう一回作れば?とか考えたりするんですよね。今は大体HDMIあるから表示面での問題は全くと言っていいほどないんですよね。
そして、ある意味最大の難敵が、性能にも関連しますけど、ノートPCのが安いよねというコスト的なものだったりします。
性能さえ追求しなければ自作PCなんていくらでも安くできるんですけど、eスポーツ流行の兆しが微妙にある昨今において、グラボが搭載できない自作PCじゃあ、ノートPCのがずっといいんですよね。グラボがやっぱり値段の半分を占めるようになってきたこともあって、じゃあゲーミングノートでいいかって話になっちゃうわけですよね。いずれにしてもそんなに熱心にゲームやらないわけだし。

ああ、まあ昔からゲーミングノート好きですし、最初に自分用で買ったノートPCがGateway Solo9300ということからも分かる通り、巨艦大砲主義は昔からですしね。




次回はなんか真面目に書きます。
おしまい

[PR]

by aru32to | 2017-04-30 02:16 | 雑談