S820搭載スマホは決定打に欠ける件

いやいやXPERIA X Performanceはどうなんだ?って話だけど。

Snapdragon820搭載スマホの第1弾となる予定だったLeECO LeMAX2は希望の色が未だに出ず、結局待ちぼうけを食らうぐらいならと思い、キャンセルした次第。
その座をXPERIA XPに譲ることとなったわけですけど、正直なところスペック厨としてはこの生ぬるいXPERIAでいいのか?という自問自答が始まったわけです。

レビューより指摘しているとおり、ストレージ64GBよりも優先すべきはメインメモリの増量なのですが、せめてメモリ4GB欲しかったわけです。だけど世の中は6GBなんていうPCすら凌駕するスマホもちょいちょいと出ているんですよね。

まあ、理想を言えばLeMAX2のシルバーなんですけど、正直本当に出るカラーなのかすら怪しい上に、さらなるハイエンドモデルにはメタルグレーがあるというこの屈辱感。しかし今日明日に買えるものではないわけです。

ま、今回もいろいろ考えを巡らせてるわけですが、
1.このままLeMAX2のピンク6GB+64GBを買ってしまう
2.ZUK Z2 Proを買う(軽さに惹かれる)
3.Nubia Z11を買う(ベゼルレスデザインに惹かれる)
4.OnePlus3を買う(特に理由はない)
例外.HTC 10を買う(予算的、スペック的には相当厳しい)

こんぐらいしか思いつかないんですよね。LG G5とかもいいんだけど、そこまで来るとスペック的には4GB+32GBの水準なので、送料込み350ドル程度なんですよね。
Nubia Z11はまだ予約すら受付してないですが、おおよそ500ドル程度で買えるモデルとしてはこんなもんかとは思います。

ただ、状況的にうちで穴となるのが5.2インチもしくは5.5~6インチです。どれも条件下ではありますが、という感じ。

条件的には6GB+64GBなのですが、折半案としては5.5インチ158gのOnePlus3が一番理に適っているといえます。軽さならZUK Z2Proのように5.2インチ145gは面白いですが、あとあと後悔しそうな気がするんですよね。
Nubia Z11は最後発だけあってベゼルレスデザインの5.5インチ、しかし162gと若干重たげ。そしてケースやガラスだけあるLeMAX2は5.7インチ185g、カラーも現状はピンクのみとマイナス要素はあるんですよね。

う~ん、どうなんだろうか。夏場にでっかいスマホに手を出すのは危険なんですけど、それならそれとしてXPERIA XPなんぞ買わずにZUK Z2でも買っていればよかったんですよね。まあ、この辺はXPERIAに甘い俺自身の問題ではあります。
値段だけでいえば100%LeMAX2なんですよね。Le2の処分にこまるというマイナスもありますが、基本それだけ考えればなんとかなるわけですからね。



まあ、もうちょい考えようかな。ひょっとしたらLeMAX2にカラー追加されるかもしれないですしね。




おしまい。

[PR]

by aru32to | 2016-07-02 02:00 | 雑談