XPERIA ZL2 SOL25のSIMフリー化最終版(色々言い訳とまとめ)

最終更新日:2014/10/16

50氏のパッチがアップされてたのでもう1回だけ更新。
(このテストを最後にXPERIA ZL2が手元より離れる可能性が高い。)


いや色々あって大変申し訳ありませんでした。このblogを楽しみにしているものすごく少ない方々のために、見苦しい弁解と現在までに行ったことを書いておきます。

blogの記事公開停止、コメントの禁止に関して
これは単純に理由の通り、コメントに「出来ねえよ」と書かれた方が複数いらっしゃったということなんだけど、このblogの公開停止を前後して停止にした原因となるコメントを書いてきたということなんですね。
このコメントを書いてきた方は2chにて動作確認を行なっており、ご自分のblogにほとんど変わらないような記述をしているので、そっちに任せてしまおうと。(ハンドル名とか変えればいいのにね)
思うこと渦巻くものは色々ありすぎるんだけど、これをぶちまけて書いてしまうと個人的な国際問題を起こしかねないし、まあそれは自身で解決できればそれでいいので、もう諦めました。俺の中でそう思われてしまうことは残念でなりません。
何か参考になるところ(プライドはないですからw)や、さらに踏み込んで記述があれば別だったんですけど、もうなんか書くのがめんどくさくなってきちゃったというのが現状です。
(ちなみにその方法を色々やってみてるけどうまく行かないので、俺のZL2とはなにか個体差的なものがあるのだと思います。あるいはやっていないことがあるのかなと。)

合わせて、丸パクリでblogの内容をXPERIA ZLのヤフオクの商品説明を使っていた方もいらっしゃって、それが同時期に起こったことでテンションが一気に落ちたという感じです。こっちはお金を稼ぐ手段として利用されたことに腹立たしさを感じますね。
腹が立つとかそういうの通り越して、コピペするならばれない程度コピペして使えと思います。書き手としては参考にして昇華させるなら踏み台でもいいんですが、他人の褌で相撲を取る行為は、好ましく思えないんですね。

以上の2つが平行して起こったためでした。今も流用されそうな記事は基本的にファン申請がないと見られない状況です。ご了承いただけると幸いです。
自己満足なblogでありながら、そのようなつまらないことで一時公開中止をしてしまったことは、大変申し訳なく思います。

なお、現在は全て閲覧可能としております。
もしアナタのガジェットライフの参考にしていただけるなら幸いです。

というわけで、俺的な割り切りをしたので、文章をオブラートに包んだものをアップデートします。HTC速報さんとかがROMを作った瞬間にいらない情報となる可能性が高いと思いますが、まあそこはblogらしく自己満足でいいかなと思います。



ここから書くことはフィクションです。
実際にある機器、団体、企業名、作業方法などは実在するものとは異なり、社会的な責任及び電波法など、日本の法律に抵触する恐れがありますので、絶対にしないでください。
あとパクるならパクるで構わないので、丸コピは絶対にやめてください。



最新版 SOL25 XPRIA ZL2をSIMフリー化する。

一つ断り。
正直ドコモやソフトバンクでしか使えない環境はほぼなく、auのLTEのエリアはおそらくNO.1なので、今の時点で利用制限がかかっていないなら、CAやWiMAX2+、LTE800/1500/2100MHz帯が使えるauもしくはmineoで使うことをオススメします。てかそうしてください。

買ったZL2が赤ROMで、
  • キャリアSIMを使いますという人は1
  • MVNOのSIMを使いますという人は2
を選んでください。

あと、ブートローダーに関しては、以前公開した情報の通りロックされたままでOKです。
ROMはZL2の「17.1.C.0.307」をベースにしていますが、アップデート以降のものに関してはテストを行っていません。

参考ページ:HTC速報さん、AndroPlusさん、キューブ実験室さん
非常に優秀な方々のおかげでblog書けています。ありがとうございます。

1.キャリアのSIMを使いますという人
注:NFC、フルセグが使えないので、純粋にSIMフリーのZ2aとして使います。

用意するもの
SOL25(出来れば利用制限がかかっているもの)
FlashTools的なROMを書き換えるもの
Z2aのftfファイル「17.1.1.A.0.438 」
ZL2のftfファイル「17.1.C.0.307」
rootが取れる魔法のツール
deodex化してくれる魔法のツール
NCKコード

  1. まずrootを取ります。魔法のツールで簡単ですね。
  2. アプリのdeodex化を行い、PCにでもバックアップしてください。
  3. 出来ればここでZL2のROMをバックアップします。
  4. Z2aのROMを焼きます。このときPARTITIONのみ除外すると一応ストレージ32GBを維持出来るっぽい。
  5. *#*#7465625#*#*でNCKコードを使い、ロック解除します。実体的にはSIMフリー化したはず。
  6. 行った直後はバックグラウンドで色々やってるらしいのでしばらく待ちます。
  7. こっちでもアプリのdeodex化を行い、PCにバックアップします。
  8. あとは好きなSIMをさして運用してください。

注意点
AXGPが限りなく怪しい。(44100がたまに通信キャリアで使えるようになってたりするので、接続出来てるんじゃないかなレベルです。)
NFC(おさいふケータイ)、フルセグが使えない。
→もしかしてZ2aのアプリをZL2化するのではなく、ZL2のベースバンドだけをZ2a化すればいいんじゃねと思ったけど、そんなにうまくは行きませんでした。
フルセグ見られるのはなんか惜しい気がするので、zipに固めて使えるようにしたい。
(個人的にはモバイルネットワーク設定でAPN設定の表示が出せて、設定が可能ならばおそらくZL2のROMでも大丈夫なんじゃないかと思っている。)
Z2a化したZL2だとファームのアップデートは基本上書き出来ないので、その都度zipもしくはFlashToolsからROMごとインストールする必要があります。

あと、おまじないとしてSO-03Fのftfを1回入れた後に劇的な変化が起きてるので、なにかあるのかもしれません。(果たしてその効果がなんなのかは分からない)

見解
ドコモでもソフトバンクでもそうなんだけど3GとLTEの切り替えによく失敗する。両方とも万が一は3G固定に切り替えるとなんとかなってしまうので、その辺にイライラしない人向けです。(余談だけどソフトバンクの3Gが案外速くて驚く)
Z2a化したあとはauのSIMは利用できない可能性もあります。auで使える人が無理してこっちに心中しちゃうとかえって面倒くさいと思うので、やりたいなら利用制限の掛かった赤ROMで作業をしてください。
ドコモ(LTEプランの通話SIM、LTEプランのデータSIM)、ソフトバンク(HYBRID 4G LTEで契約したSIM)での利用を確認しています。周波数帯的にはワイモバでも接続が可能だと思います。
現実的には、ドコモかソフトバンク、ワイモバの利用者でZ2が高くて買えない人が知恵と努力で解決する程度のレベルです。

なお、一部のZ3の機能がXDAで配布されていますが、高画質モードは適用可能のようです。

2、MVNOを使ってますという人。

用意するもの
deodex化したSIMlockUnlockApp.apk
NCKコード
root化出来る魔法のツール

  1. root化します。瞬殺。
  2. root ExplolerやESファイルエクスプローラーでSuperUser権限を許可して、「./system/app/」の中にSimLockUnlockApp.apkを移動させ、プロパティよりパーミッションを644(rx-r--r--)にします。
  3. *#*#7465625#*#*でNCKコードを使いロック解除します。実体的にはSIMフリー化したはず。
  4. SIMを入れます。必ずMVNOのSIMを用意してください。
  5. CPA接続にMVNOのプロバイダ情報を入れ、接続をオンにします。
  6. ネットワークモードを「海外自動」に設定、アンテナを掴んだ後、「国内4G/WCDMA」に切り替えする。根気よく数回繰り返すと4G、海外自動にすると3Gで接続されます。

注意点
LTEオンリーか、3Gオンリーのどっちかになってしまいます。
また、おそらく通話不能です。CPA接続なので、多分プロバイダー系のAPNアドレスだったら行けるんじゃないかという話です。moperaとOCN モバイルDでは使えませんでした。
telephony.dbをいじれば各キャリアの接続も可能だとは思いますが、暫定的な方法と考えてください。
端末機能は全て使えるので、理想を言えばこれで問題ないでしょう。

見解
この方法が一番簡単かつ複数台持ちではありがたいです。
最大の難関はdeodex化したSIMlockUnlockApp.apkを入手することかもしれないです。


一応最後に2chで得られたパッチ適用状態の使用状態も載せておきます。

ROM専なんで本スレには書いてないですけど、ROM焼きスレの50氏が一時的に配布していたzipを適用した「17.1.1.C.1.64」のROMも使ってテストしました。
多分見ていないと思われますが、この場で御礼を申し上げ、色々なフィールドテストと報告をblog掲載で返させていただきます。当方が出来ないことをやって頂き、本当にありがとうございました。


これを適用すると、CPA接続しか出来ないau独自設定画面に変わって、普通のXPERIA用(Android標準)のAPN設定が表示されます。
(注:テスト画面より、「TD-SCDMA,LTE,CDMA,EvDo GSM/WCDMA」に設定してテストを行っています)

結果
ドコモ:問題なし(mopera)
au:赤ROMのため利用不可能(個体の問題)
SBM:利用可能だが猛烈に不安定(302SHのNFC対応sim、iPhoneのsimではない)
Y!M:手持ちがないので確認出来ず
OCN:問題なし

個人的には、50氏ご本人がauでのSIMの使用状況の話を書かれている(auは素直に純正ROMを使うのが好ましい)ように、ハンドオーバーに失敗しているのかSBMでは4G接続がうまく出来ていない可能性が高いです。そういう点ではROMそのものにチューニングがしてあって、ドコモやSBMでは対応機種が本来接続できるはずのBand3などは省かれている可能性もなくはないです。B1とAXGPしかないからAXGPつなぎに行ったらキャリア違うじゃんって追い返されるという感覚です。
アンテナの動きとして
4G→表記なし→3G→H+→4G→3G→表記なし→3G→4G
と言った感じで、HSPA+には切り替わるもののそのままスルーして4Gへ行き、その後再度3Gに戻り、また表示なくなって3G接続→4G接続になっています。
特に移動中に頻繁に起こるので、定点にて使うぶんには不具合ないのかなあと思ったりしています。
ちなみに、仮にLTE接続が3G接続に変わった場合でも通信そのものは可能です。

なお、ハンドオーバーの話に関しては、LGL24をmineoで使用していると、WiMAX2+のエリア内で強引に切り替えを行おうとしているらしく通信切断することや、「LTE ANY」にしている場合と「LTE BAND 1」や「LTE BAND 18」に固定した場合で、「LTE ANY」状態のほうが凄まじく遅くなる地点があったりします。
多分むやみにWiMAX2+やCAをしたがる傾向があり、それが一回起きてしまうとかなり不安定になってしまうんじゃないかなとの推測です。
アンテナは常に4Gとなっているものの、表記なしになるタイミングがあります。このタイミングがWiMAX2+かCAとシングルLTEの切り替えサインなのかなと思ったりします。
これをau回線では3Gに一時的移行してるかどうかというは、mineoのためわかりません。


ズラズラ経験則を書いてしまいましたが、このROMだとBand1のエリアが広いドコモのLTEで使うのが一番問題ないと思われます。

------続き------

rootスレで話題になったXPERIA Z2 L50uのBASEBANDを適用した50氏パッチ適用済みのZL2を1日引き回してみました。

個体の問題なのか、1回失敗して、2回めで適用できました。

簡単なまとめ
(純正ROMより上からやっていく)
root化、リカバリインストール
50氏のパッチ適用
L50u「17.1.F.0.60」のBASEBANDを上書き

L50uってB1、B3、B41っていうSBMの端末みたいな仕様で面白いです。

ただ、既存でバックアップを取っておいた純正ROMだと、ベースバンドを書き込んだ後にループに入ってしまったので、再度純正ROM→アップデートを行い再現。

しばらくは3GとH+を行ったり来たりしながら、15分ぐらい放っておいたら4Gに変化。翌日、(というか10/16)田端→新宿→経堂、経堂→新御茶ノ水→徒歩で上野→田端で電波確認。(徒歩中確認は危険なので信号待ちで電波確認)
基本的に4Gのアンテナがなくなるとすぐに別のバンドを拾っている感じで、303SHと動作が大差ない感じです。AXGPを拾っているかどうかはわからないままですが、仮にLTEのみでも使用そのものには問題ない感じです。なお、代々木上原→新御茶ノ水が、千代田線で4G維持というのは本家SBMの端末でも出来なかった上、ほぼどのキャリアでも怪しい表参道駅でも4Gのまま使えたのが余計印象的でした。
通話もOKなので、割と実用に耐えるかなと思います。

おそらくドコモでも大丈夫だと思いますが、そっちに関しては今のところテストしてないです。

------ここまで------

なので、入手できるファイルだけで構成する場合、
一応このblog的には
  • ソフトバンクで使う場合Z2a化する(もしかするとAXGP接続出来るかも)
  • ドコモのMVNOで使う場合は純正ROMでCPA接続する
  • ドコモで使う場合は甲乙つけがたいが純正ROMではAPNをいじれないので、その辺に工夫が必要(面倒くさいからZ2a化で使うのが簡単かも)
  • auで使うなら純正ROM。NCKコード高いからわざわざ取得せずに使う
こんなところで結論付けておきます。
なお、圧倒的にY!Mobileの情報が少ないですが、これはGL07SやGL10Pといった専用SIMのモデルしか持っていないためです。ごめんなさい。



とりあえず飽きた。
ストレージ32GBのZ2a化が出来た時点で俺自身では完成ということになり、オマケでソフトバンクのSIMの流用先が出来たので、もうこれ以上はないかなと思います。
上記の通り、2chの人たちがなんとかZL2のグローバルROM化をやってくれれば、そっちを即インストールしちゃってください。



おしまい。

[PR]

by aru32to | 2014-09-16 20:16 | XPERIAの話